BMWの次世代プロダクト「 iシリーズ」の第2弾として、2014年夏に上陸したi8。
タレント&モータージャーナリストの竹岡 圭さんの心に残る1台だそうだ。
今回は、想い出編としての登場です。彼女の衣裳にも注目してください。

プラグイン・ハイブリッドのスーパーカー

2011年に公開された、トム・クルーズ主演のアクション映画「ミッション:インポッシブル4」で、ワールドプレミア(?)を果たしたBMW i8。日本には、BMWの次世代プロダクト「 iシリーズ」の第2弾として、2014年夏に上陸している。第1弾は電気自動車の「i3」だ。

i8はプラグイン・ハイブリッドモデル。前輪を131psのリダクションギア(減速装置)付モーターで駆動し、後輪は必要に応じて発電も行う直列3気筒1.5リッターターボエンジン(231ps)で駆動する。ミッションは6速AT。

流麗な低重心フォルムとアルミ/炭素繊維強化プラスティック(CFRP)で構成される軽量ボディ(1.5トン)との合わせ技で、その走りは跳ね馬も雄牛も真っ青な超スポーティな走りをエンジョイできる。

「特に滑らかな加速感がたまらない!」っと、タレント&モータージャーナリストの竹岡 圭さん。彼女の心に残る1台となっている。

彼女の衣裳にも注目してください。

画像: BMW i8 新世代スーパーカー降臨 TestDrive youtu.be

BMW i8 新世代スーパーカー降臨 TestDrive

youtu.be

「BMW i8主要諸元表」
全長×全幅×全高:4690mm×1940mm×1300mm
ホイールベース:2800mm
車両重量:1500kg
エンジン種類: 直列3
気筒DOHC
総排気量:1498cc
最高出力:170kW(231ps)/5800rpm
最大トルク:320Nm(32.6kgm)/3700rpm
モーター最高出力:96kW(131ps)/ 3800rpm
モーター最大トルク:250Nm(25.5kgm)/ 0-3700
駆動方式: 4WD
トランスミッション:6速AT
ブレーキ前/後:Vディスク/Vディスク
サスペンション前/後:ダブルウイッシュボーン/マルチリンク
タイヤサイズ:前195/50R20 後215/40R20

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.