新型フォレスターの公開がいよいよ正式に告知された。SUBARUの公式リリースによれば、披露されるのはニューヨーク国際自動車ショーのプレスデー(現地時間:3月28日午後1時45分/日本時間3月29日午前2時45分)。現段階ではティーザーカットが1点公開されただけだが…?

実は本日より開設された新型フォレスターのオフィシャルサイトには、ちょっとしたヒントが隠されていた。それは国内発表時期。サイトを見るとメルマガに登録すると抽選でオリジナル防水Bluetoothスピーカー」が当たるようだが、その対象期間が3月14日〜6月30日に設定されている。つまり、6月中の新型発表はないと考えるべき。むしろ、締め切りの直後が新型発表となる可能性が高い。ずばり、7月初旬が国内正式発表とみて間違いなさそうだ。

画像: 新型の予想CG。全長・全幅ともに現行型よりほんの少し大きくなるが、逆に全高は少しだけ低くなる。搭載エンジンは2.5LのNA(FB25)。遅れて2Lのハイブリッドも登場する。

新型の予想CG。全長・全幅ともに現行型よりほんの少し大きくなるが、逆に全高は少しだけ低くなる。搭載エンジンは2.5LのNA(FB25)。遅れて2Lのハイブリッドも登場する。

ちなみに現行モデルの受注は4月中旬でストップ(地域・グレードにより若干のズレがある)、生産は5月いっぱいで終了するという情報をつかんでいる。新型はターボエンジン搭載車は設定されず、アイサイト全車標準装備化に伴いマニュアルミッション車の設定もなくなる。ということは、ターボ車やMT車が欲しい人は現行モデルをなんとしても手に入れるべき。まだ、オーダーは受け付けてくれるはずなので、今週末は最寄りのSUBARUディーラーに駆け込むべし!

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.