本日4月2日、メルセデス・ベンツ日本㈱は、「Mercedes-Benz Online Store(http://www.mercedes-benz.jp/onlinestore/)」限定のCクラス(セダン)の特別仕様車「メルセデス・ベンツ C 200 Exclusive Beige Limited」を発表。注文も本日より開始され、納車は6月頃の予定となっている。

こだわりの左ハンドル仕様

特別仕様車「メルセデス・ベンツ C 200 Exclusive Beige Limited」のベースは、最高出力184PS/135kW、最大トルク300Nmの2.0リッター直列4気筒BlueDIRECT(ブルーダイレクト)ターボエンジン搭載のC 200 AVANTGARDE(アバンギャルド)。
どこが特別仕様かというと、通常販売していない左ハンドルとなっているところがまず挙げられる。ボンネットにスリーポインテッドスターを配した伝統的なスタイリングと18インチ5ツインスポークアルミホイールも見逃せない。

インテリアに目を移すと、専用色のシルクベージュ/エスプレッソブラウンの本革シートとブラウンアッシュウッドインテリアトリムが上質感を漂わせている。

パノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付)、Burmester® サラウンドサウンドシステム、暑い日でも快適なシートベンチレーター(前席)などの快適装備や、安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」、ヘッドアップディスプレイ、ドライブレコーダーなどの安全装備も抜かりはない。

外装色はダイヤモンドホワイト、セレナイトグレーを各5台ずつ用意されている。価格は682万円(消費税込)。

画像: 威風堂々のスリーポインテッドスター。ボディ色はセレナイトグレー。

威風堂々のスリーポインテッドスター。ボディ色はセレナイトグレー。

画像: まごうことなき左ハンドル仕様。ベージュ色の本革シートはリッチ感満点。

まごうことなき左ハンドル仕様。ベージュ色の本革シートはリッチ感満点。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.