7月7,8日に富士スピードウェイで行なわれた「ENJOY HONDA」(スーパーフォーミュラ第4戦と同時開催) の会場で見かけたこのモデル。その仕上がり具合はいつでも市販できるレベルにあると感じられるモノ。

HONDA ACCESS PRESENTS

画像: オリジナルデザインはホンダアクセス有志によるもの

オリジナルデザインはホンダアクセス有志によるもの

画像: フロントを大きくイメージチェンジ

フロントを大きくイメージチェンジ

画像: コンビネーションランプ類も新設計

コンビネーションランプ類も新設計

画像: ベース車両のドアを生かしたサイドライン

ベース車両のドアを生かしたサイドライン

画像: 視認性を確保したエンジンフード形状

視認性を確保したエンジンフード形状

画像: 裏面もFRP製で抜かりない

裏面もFRP製で抜かりない

画像: フロントフード裏にもFRP

フロントフード裏にもFRP

画像: 冷却ダクト風?

冷却ダクト風?

画像: ロゴはユーザー自身のアレンジで

ロゴはユーザー自身のアレンジで

画像: インテリアはS660そのもの

インテリアはS660そのもの

画像: 来場者からの注目度は非常に高い

来場者からの注目度は非常に高い

事情通のショウ・G氏曰く「夏休みが終わる頃に発表されるとイイネ!」

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.