おかげさまで配信開始から12年目を迎えるモーターマガジンMovie「竹岡 圭の今日もクルマと・・・」(チャンネル登録者数8万6000人超)。このコーナーでは、その中から特に人気の高い動画を紹介していきます。今回は新型アウディA8を中心に、併せて新型A7スポーツバックの試乗をご覧いただきます。(2018年9月FMC)
画像: 【動画】竹岡 圭のクルマdeムービー「アウディA8」(2019年1月放映)

48Vのマイルドハイブリッドが導入された新型A8

アウディのフラッグシップモデルであるA8が一新されました。語るところの多いクルマですが、その中で特に注目したいのがマイルドハイブリッドの導入です。

走行中に発生させた回生エネルギーを48Vのリチウムバッテリーに蓄え、各システムに電力を供給するというもので、効率の高い走りを約束してくれます。

竹岡 圭さんが試乗したのは、V8DOHC4リッターエンジン(最高出力460ps/最大トルク660Nm)を搭載したマイルドハイブリッドモデルで、その余裕の走りを堪能しています。

併せて、A8と同時期にフルモデルチェンジが行われたA7スポーツバックの試乗も行っていました。こちらはスペシャリティさが強調されたモデルで、箱根のワインディング路を楽し気に走っている彼女の姿が印象的です。

画像1: 48Vのマイルドハイブリッドが導入された新型A8
画像2: 48Vのマイルドハイブリッドが導入された新型A8
画像3: 48Vのマイルドハイブリッドが導入された新型A8
画像4: 48Vのマイルドハイブリッドが導入された新型A8
画像5: 48Vのマイルドハイブリッドが導入された新型A8
画像: 竹岡 圭の今日もクルマと・・・アウディA8 & A7スポーツバック Test Drive youtu.be

竹岡 圭の今日もクルマと・・・アウディA8 & A7スポーツバック Test Drive

youtu.be

■アウディA8 60TFSIクワトロ主要諸元

●全長×全幅×全高=5170×1945×1470mm
●ホイールベース=3000mm
●車両重量=2110g
●エンジン=V8 DOHCターボ
●排気量=3996cc
●最高出力=460ps/5500rpm
●最大トルク=660Nm/1800-4500rpm
●トランスミッション=8速AT
●駆動方式=4WD
●車両価格1510万円(税込)

■アウディA7スポーツバック55 TFSIデビューパッケージ主要諸元

●全長×全幅×全高=4975×1910×1415mm
●ホイールベース=2925mm
●車両重量=1900g
●エンジン=V6 DOHCターボ
●排気量=2994cc
●最高出力=340ps/5200-6400rpm
●最大トルク=500Nm/1370-4500rpm
●トランスミッション=7速DCT
●駆動方式=4WD
●車両価格980万円(税込)

This article is a sponsored article by
''.