横浜ゴムは、3月9日から19日までスイスのジュネーブで開催される「第87回ジュネーブモーターショー2017」に出展する。今回は乗用車用タイヤの新商品をワールドプレミアする予定だ。
画像: 【ジュネーブショー2017】横浜ゴムがブースを出展決定 2017年2月27日

アドバンスポーツV105などメインで展示

YOKOHAMAブース(ホール4、ブースNo.4231)では、世界有数のハイパフォーマンスカーに新車装着されている乗用車用フラッグシップモデル「ADVAN Sport V105(アドバン・スポーツ・ブイイチマルゴ)」を筆頭に、昨年発売したSUV向けオールテレーンタイヤの新商品「GEOLANDAR A/T G015(ジオランダ―・エイティジーゼロイチゴ)」、 ストリートスポーツタイヤの新商品「ADVAN A052(アドバン・エイ・ゼロゴーニ)」をメインで展示、YOKOHAMAブランドをアピールする。

チェルシーFCコーナー、100周年ムービーも

パートナーシップ契約を結ぶイングランド・プレミアリーグ「チェルシーFC」コーナーでは、「チェルシーFC」のロゴをトレッド面に刻印した「BluEarth-A CHELSEA FC EDITION(ブルーアース・エース・チェルシー・エフシー・エディション)」を参考展示するほか、AR(拡張現実)と当社開発のアプリを使って、来場者は「チェルシーFC」の選手と写真撮影を行うことができる。

また、今年創業100周年を迎えることを伝え、100年で培った高い技術力や信頼を誇る企業であることを訴求する。あわせて100周年記念ムービーなども公開する。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.