中日本高速道路株式会社と、グループ会社の中日本エクシス株式会社は、東名高速道路に新しい駒門パーキングエリア(PA)(下り)を4月20日(木)10時にオープンする。
画像: 【外観イメージ】高速道路本線側

【外観イメージ】高速道路本線側

新しい駒門PA(下り)は、現在の位置から約1.7km名古屋方面に移り、規模も広がってますます快適に利用できるようになる。

また、一般国道246号と隣接することから、一般道からも利用できるように、出入り口及び駐車場(「ぷらっとパーク」)を整備した。このぷらっとパークとしては初めて、大型車用の駐車マスも用意している。

商業施設では、地元の名産品を中心とした幅広い品揃えのショッピングコーナー『時之栖(ときのすみか)ファクトリーストア』や、コンビニエンスストア(ローソン)、フードコートがオープンし、ビジネスやレジャー、日常使いなど様々な目的に利用することができる。

フードコートは、永く親しんでもらえるようなお店となるよう願いを込め、店名を『無量寿(むりょうじゅ)』とした。定食、丼、うどん・蕎麦店の『無 mu』、御殿場高原のステーキ店の『量 ryo』、ラーメン専門店の『寿 jyu』の3店舗で、バラエティーに富んだメニュー楽しむことができる。

画像: 位置図

位置図

画像: 一般道からのアクセス

一般道からのアクセス

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.