クルマ雑誌をつくるということは、クルマで全国各地に取材に行く、ということでもある。第6回の今回は、我が編集部から歩いて10分。なんと地下駐車場の一角にある、不思議な中華料理屋を紹介しよう。
画像: 日替わり定食A:青椒肉絲定食550円。

日替わり定食A:青椒肉絲定食550円。

なぜ? サラリーマンが続々と地下駐車場に向かう

東京・汐留パーキング。ここは首都高都心環状線、汐留出入口の地下にある、首都高が運営する地下駐車場だ。まわりには、今話題の電通本社や日本テレビなど高層ビル街もあり、また銀座や築地市場にもほど近い。丸一日駐めても2200円、という、近隣ではリーズナブルな料金も魅力だ。

そんな駐車場だが、お昼どきになると、多くのサラリーマンが地下駐車場に消えていく。どういうことだろう?

画像: 汐留駐車場、第4階段に看板がある。ここを降りていくと・・・。

汐留駐車場、第4階段に看板がある。ここを降りていくと・・・。

不思議な立地。でも人気の店

汐留駐車場の第4階段の先に、中華料理・帝里加(デリカ)はある。

画像: 地下駐車場に赤い提灯がともる。ここが中華料理・帝里加(デリカ)

地下駐車場に赤い提灯がともる。ここが中華料理・帝里加(デリカ)

画像: ランチ時にはいつも行列が。ちょっと不思議な風景。

ランチ時にはいつも行列が。ちょっと不思議な風景。

驚くのはその価格。ランチは日替わりで550円。ランチメニューではなくても、ほとんどが700円以下というリーズナブルさだ。銀座からほど近いという立地を考えると、驚くべき値段設定だろう。

リーズナブルで美味しい。コスパ高し!

注文したのは、今日の日替わりA、青椒肉絲定食(550円)。いや、ふつうに美味しいです。冷や奴や杏仁豆腐、ザーサイも付いてこの値段。ちょっとファンになってしまいました。

画像: ボリュームもかなりあって、これで550円。コスパ高し。

ボリュームもかなりあって、これで550円。コスパ高し。

画像: 店の入り口には今日のおすすめメニューが。

店の入り口には今日のおすすめメニューが。

画像: 支払いは券売機で前払い。これを見るだけでも、安いのがわかるだろう。

支払いは券売機で前払い。これを見るだけでも、安いのがわかるだろう。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.