BMWは、3シリーズの限定車「318i Classic(クラシック)」を全国のBMW正規ディーラーにおいて200台限定で販売を開始した。
画像: 写真のボディカラーは、メディテラニアンブルー。

写真のボディカラーは、メディテラニアンブルー。

所有する歓びを高めた日本全国限定200台

メルセデスベンツCクラスやアウディA4、ボルボS60とライバルの多い欧州Dセグメント。その中でも1975年のデビュー以来、このセグメントのトップランナーとして走り続けてきたのがBMW3シリーズだといっていいだろう。

画像: 写真のボディカラーはアルピンホワイト。

写真のボディカラーはアルピンホワイト。

そのBMW3シリーズに魅力的な限定車が登場した。「318i クラシック」である。このモデルはエクステリアに人気の高い「アルピンホワイイト」」「メルボルンレッド」「メディテラニアンブルー」の3色を用意している。

さらに専用装備として、17インチダブルスポークスタイリング395アロイホイールや専用サテンアルミニウムウインドウフレームモールディングを装着、インテリアには専用カラーのベネトベージュのシートとアンソラジットウッドトリムのコンビネーションを採用し、フロントシートヒーティング、スポーツレザーステアリングなどを装備しているのも特徴だ。

画像: ベネトベージュのシートとアンソラジットウッドトリムの組み合わせ。

ベネトベージュのシートとアンソラジットウッドトリムの組み合わせ。

またセンターコンソールには、BMW318i クラシック専用のシリアル番号入りモデルバッジや、ボディカラーと同じ差色が入った専用のロゴ入りレザーキーケースも装備されている。

この318i クラシックの価格は4,720,000円。限定台数は200台である。

画像: 17インチダブルスポークスタイリング395アロイホイール。ボディカラーはメルボルンレッド。

17インチダブルスポークスタイリング395アロイホイール。ボディカラーはメルボルンレッド。

画像: 専用のシリアル番号入りモデルバッジ。

専用のシリアル番号入りモデルバッジ。

画像: 専用のロゴ入りキーケースにはボディカラーと同色の差色が入る。

専用のロゴ入りキーケースにはボディカラーと同色の差色が入る。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.