現在、日本では31ブランドの輸入車を購入することができる。この連載企画ではそれをジャンル毎に紹介していく。現在はSUVにスポットを当てており、今回は「ボルボXC90」をピックアップした。(Motor Magazine Mook「輸入車年鑑 2017」より)
画像: ボルボ XC90 T6 AWD インスクリプション。最高出力320psの2Lエンジンを搭載する。

ボルボ XC90 T6 AWD インスクリプション。最高出力320psの2Lエンジンを搭載する。

最新90シリーズはXCから始まった

ボルボはプロダクトポートフォリオを「S」、「V」、「クロスカントリー」、「XC」の4つに分類、その中のXCレンジの90シリーズ版がXC90で2016年1月に日本デビュー、ここから新世代ボルボが始まったと言える。

またXC90は、ボルボの新しい車体の基本骨格「SPA(スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー)」採用の第一弾。パワートレーンは、2Lターボ「T5」、2Lターボ+SC「T6」、2Lターボ+SC+モーター「T8」が用意され、トランスミッションは全車8 速ATが組み合わされる。

画像: インテグレーテッド デュアルテールパイプを採用する。

インテグレーテッド デュアルテールパイプを採用する。

ボルボ車として初めて販売価格が1000万円以上することも話題になったが、それが2016年は1023台も売れているから凄い。

注目ポイント:世界中で60以上もの自動車&デザイン賞を獲得するなど高い評価
を得ているフラッグシップSUV。90シリーズの第一弾であり、ボルボ
の新しい基本骨格構造「SPA」もこのXC90から採用されている。

画像: インテリアのスイッチ・ボタン数は8個と少ない。

インテリアのスイッチ・ボタン数は8個と少ない。

ボルボ XC90 主要諸元

全長:4950mm
搭載エンジン:2L直4ターボ/2L直4ターボSC/2L直4ターボ+SC+モーター
駆動方式:4WD
トランスミッション:8速AT
車両価格:7,740,000~10,090,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.