1997年に「21世紀に間に合いました」というキャッチコピーとともに登場した初代プリウス。それから20周年となったことを記念して、特設サイトがオープンした。内容はかなり充実しているので必見だ。

画像: 1997年に登場した初代プリウス。

1997年に登場した初代プリウス。

内容充実の特設サイト

初代プリウスが登場したのは1997年のことで、そのキャッチコピー「21世紀に間に合いました」というのはかなり印象的だった。クルマもこれから新しい時代に入るんだということを実感したものだ。

その後、2003年に2世代目、2009年に3世代目、2015年に4世代目と、きっちり6年ごとにフルモデルチェンジしてきたプリウスが今年、デビュー20周年を迎えた。

そして、トヨタ自動車は8月4日、それを記念して特設サイトをオープンした。その歴史から、レースにおけるハイブリッド技術まで、内容はかなり充実しているので、ぜひ一度、見て欲しい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.