現在、日本では31ブランドの輸入車を購入することができる。この連載企画ではそれをジャンル毎に紹介していく。現在はクロスオーバーにスポットを当てているが、今回は「DS4」をピックアップした。(Motor Magazine Mook「輸入車年鑑 2017」より)
画像: シトロエン DS4 クロスバック。1.6ガソリンと2.0ディーゼルがある。

シトロエン DS4 クロスバック。1.6ガソリンと2.0ディーゼルがある。

いかにもDSらしいCセグメント

サブコンパクトであるC3とDS3の関係と同様に、CセグメントでC4と兄弟車となるのがDS4。ハイトのあるクロスオーバー風の出で立ちに、リアドアハンドルをピラーにステルス処理でマウントした。

その影響もあるのか、リアウインドウは開かないなど、デザイン優先の決意を感じさせると言っていいだろう。

1.6L直噴ターボ+6速ATに加え、DS独立のタイミングで2Lディーゼルを追加。同時に30mm車高を上げたDS4クロスバックもカタログに加わっている。

注目ポイント:1.6Lは、動的質感に不満なし。デザインコンシャスなモデルに乗る以上、LEDヘッドライトとシトロエン系でおなじみの「クラブレザーパッケージ」を選びたい。

シトロエン DS4 主要諸元

全長:4285mm
搭載エンジン:1.6L直4ターボ/2L直4ディーゼルターボ
駆動方式:FF
トランスミッション:6速AT
車両価格:2,930,000~3,610,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.