現在、日本では31ブランドの輸入車を購入することができる。この連載企画ではそれをジャンル毎に紹介していく。現在はクロスオーバーにスポットを当てているが、今回は「DS5」をピックアップした。(Motor Magazine Mook「輸入車年鑑 2017」より)
画像: DS5 シック。遠くからでもよく目立つ、抜群の存在感を誇る。

DS5 シック。遠くからでもよく目立つ、抜群の存在感を誇る。

フラッグシップに相応しいデザイン

唯我独尊のデザインと存在感は、まさにDSの面目躍如。1.6L直噴ターボ+6速ATのパワートレーンに、ステーションワゴンとシューティングブレークを融合したようなボディを載せている。

ヘッドライトからAピラーを駆け上がる特徴的なサーベルライン同様、室内も独創的。航空機をイメージしたインパネにヘッドアップスイッチ類が整然と並ぶ。

こちらもDS独立を期に大幅なフェイスリフトを受け、LEDヘッドライトとディーゼルを導入した。

注目ポイント:DS4同様に時計のベルトを模したデザインのクラブレザー仕様が車線逸脱警報を追加したカタロググレードとして存在。ディーゼルは、このクラブレザーが標準装備だ。

シトロエン DS5 主要諸元

全長:4535mm
搭載エンジン:1.6L直4ターボ/2L直4ディーゼルターボ
駆動方式:FF
トランスミッション:6速AT
車両価格:4,090,000〜4,970,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.