いま新車マーケットでの人気ジャンルは何と言っても“SUV”だろう。そして各メーカーから続々と魅力的なニューモデルがデビューしている。この連載企画ではそうした人気SUV、ブランドなりのこだわりを持つ“プレミアムSUVとクロスオーバー”を順次紹介していく。今回は「メルセデス・ベンツ GLS」だ。(Motor Magazine Mook「プレミアムSUV パーフェクトブック 2017-2018」より)
画像: メルセデスAMG GLS63。車重2610kgだが585psエンジンでグイグイと加速する。

メルセデスAMG GLS63。車重2610kgだが585psエンジンでグイグイと加速する。

車両価格は1000万円超の豪華モデル

全長5130×全幅1935×全高1850mmのボディサイズを持つラージサイズのメルセデスベンツSUVシリーズの最上級モデルである。前身となるGLクラスのマイナーチェンジに合わせて、2016年に名称を変更した。

Sクラス同等の上質さを備えたインテリアは、3列シートの全席で広い足下スペースとヘッドクリアランスを確保し、大人7人がゆったりとくつろげる室内空間としている。

画像: GLのマイナーチェンジ版として誕生したGLS。大きな室内空間を持つボクシーなスタイルが特徴的だ。

GLのマイナーチェンジ版として誕生したGLS。大きな室内空間を持つボクシーなスタイルが特徴的だ。

2列目シートとスイッチ操作で折りたたみと引き起こしができる電動フロア格納式サードシートの展開によって、ラゲッジルームは680Lから最大2300Lまでアレンジ可能となっている。

エンジンラインナップは、3L V6ディーゼルターボと4.7L V8ツインターボ、5.5L V8ツインターボの3タイプとなる。

画像: メルセデスの最上級クラスのSUVとして登場。7人が寛げる室内空間を持ち、装備も充実している。

メルセデスの最上級クラスのSUVとして登場。7人が寛げる室内空間を持ち、装備も充実している。

メルセデス・ベンツ GLS 主要諸元

全長:5130~5160mm
全幅:1935~1980mm
駆動方式:4WD
JC08モード燃費:7.4~12.4km/L
乗車定員:7名
搭載エンジン:4.7L、5.5Lガソリン/3Lディーゼル
日本デビュー:2016年4月27日
車両価格:10,700,000〜19,000,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.