究極の三次元モータースポーツ「Red Bull Air Race World Championship 2017」。今年も2月10・11日のアブダビを皮切りに、10月14・15日のインディアナポリスまで、全8戦が予定されている。
ここ日本でも一昨年から千葉県立幕張海浜公園で開催されているが、今年も6月3日(土)に予選、4日(日)に決勝が開催される。

このチケットの先行発売が開始される。まず、1月27日の18時から29日の23時59分まで発売されるのは、2日券で30万円(税込み、以下同じ)のプレミアムスカイラウンジのみ。
以降、1月31日18時〜2月15日23時59分まではラウンジ席を除く全席種の2日券のみなど、次々と発売される。
一般発売は、3月4日の12時開始。チケットの詳細は、以下の特設サイトで確認を。

昨年の大会では、唯一のアジア人パイロット、室屋義秀選手が涙の初優勝を飾ったのは記憶に新しいところ。今回も室屋応援シート(2日券で3万5000円)が設定されているから、ファンならぜひともこの応援シートのチケットを手に入れたいもの。

画像: チケットのエリアは上の図を参照されたい。写真を撮るのが目的なら、カメラマンエリアもオススメだ。

チケットのエリアは上の図を参照されたい。写真を撮るのが目的なら、カメラマンエリアもオススメだ。

最高時速370km、最大重力加速度10Gの中、操縦技術の正確さ、知力、体力、そして精神力の限りを尽くしてタイムを競う、レッドブル エアレース。
今年はぜひとも、間近で室屋選手の勇姿を応援しよう!

画像: 【イベント】レッドブル エアレース 千葉 2017、本日よりチケット先行発売! 2017年1月27日
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.