現在、日本では31ブランドの輸入車を購入することができる。この連載企画ではそれをジャンル毎に紹介していく。今回からクロスオーバーにスポットを当てるが、まずは「アウディA4 オールロードクワトロ」をピックアップした。(Motor Magazine Mook「輸入車年鑑 2017」より)
画像: アウディ A4 オールロードクワトロ。車高は高いが走りの安定感はA4アバントに遜色ない。

アウディ A4 オールロードクワトロ。車高は高いが走りの安定感はA4アバントに遜色ない。

先進のクワトロシステムを搭載

アバントのボディをベースに車高を上げ、フェンダーアーチモールやスキッドプレート状バンパーなどでクロスオーバーSUVとしたモデルだ。

A6アバントをベースにして1999年に登場したモデルがルーツだが、好評につき先代モデルでA4オールロードも登場した。日本にも2000年から台数限定で度々導入されており、2014年からはカタログモデルに昇格した。

画像: 高めの車高とプロテクションモール、アンダーガードなどが特徴的。

高めの車高とプロテクションモール、アンダーガードなどが特徴的。

現行モデルは2016年9月に国内デビューした新型で、252ps仕様の2.0TFSIエンジンを搭載する。

注目ポイント:オールロードに新設定された先進のクワトロシステムは、低負荷走行時には後輪を駆動せず燃費性能を向上させている。一方、オフロードモードでは常時4WDとなる。

画像: ドライブセレクトにはオフロードモードがある。

ドライブセレクトにはオフロードモードがある。

アウディA4 オールロードクワトロ 主要諸元

全長×全幅×全高:4750×1840×1490mm
搭載エンジン:2L直4ターボ
最高出力:252ps/5000-6000rpm
最大トルク:370Nm/1600-4500rpm
駆動方式:4WD
トランスミッション:7速DCT
車両価格:6,580,000円

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.