パイオニアは、ハイレゾ音源の再生(96k Hz/24 bit)に対応し、進化した「ミュージッククルーズチャンネル」など、エンタテインメント機能を強化したカロッツェリア「サイバーナビ」を発売する。

サイバーナビ史上最高の高音質再生


ハイエンド・カーオーディオ「カロッツェリアχ」で培ってきたノウハウを活かし、厳選された高音質パーツを採用することでハイレゾ音源の魅力を引き出し、サイバーナビ史上最高の高音質再生を実現している。

カロッツェリアのカーナビとしては初めて、ハイレゾ音源の再生に対応。CD音源などの可聴帯域内に存在する量子化ビットを除去するとともに、可聴帯域以上の音楽信号を復元させることで再生周波数帯域をハイレゾ音源に近づける「マスターサウンドリバイブ」機能を搭載しており、CD音源や圧縮音源もより原音に忠実な再生が可能となる。

「ミュージッククルーズチャンネル」とは?

ドライブ中の場所や時間帯に合わせて650万曲以上の楽曲から編成されたチャンネルをストリーミング再生で楽しめる「ミュージッククルーズチャンネル」に対応する。

お気に入りとして登録した楽曲中心のチャンネルをいつでも楽しめる「チェックチャンネル」や、クルマだけでなくスマートフォン単体でも手軽に「ミュージッククルーズチャンネル」のストリーミング再生を楽しめる「スタンドアローンモード」などを追加し、エンタテインメント機能を強化しており、歌い出し前に歌詞を読み上げる「SingNow」機能も追加された。

LS(ラージサイズ)メインユニットタイプ

200 mmワイドメインユニットタイプ

2Dメインユニットタイプ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.