自動車の歴史を振り返るWebモーターマガジンのオリジナル企画「今日は何の日?」。3月14日はホンダ・シティEⅢが登場した日。今から32年前、1985年にタイムスリップ。
画像: 【今日は何の日?】ホンダ・シティEⅢ登場 32年前の今日 1985年3月14日

ホンダ・シティEⅢって?

ホンダ・シティは1981年に登場した3ドアハッチバック。斬新なスタイリングと奇抜なCMもあり、大ヒットしたモデルだ。

EⅢタイプは、量産車として世界で初めてF.R.Mアルミコンロッドを採用。コンピュータにより混合気を最適な空燃費に制御するL.L.R(リーン・リーン・リッチ)システムとあいまって、1.2Lクラストップの低燃費(24.km/L。10モード)を実現した。

当時のシティEⅢの価格は82万円(MT車・東京)。

画像: 3ドアのボクシーなデザインは当時の若者に愛された。

3ドアのボクシーなデザインは当時の若者に愛された。

画像: リアスタイル。この荷室に搭載できる折りたたみのバイク「モトコンポ」も大ヒットした。

リアスタイル。この荷室に搭載できる折りたたみのバイク「モトコンポ」も大ヒットした。

画像: 横基調のシティEⅢのインパネ。メーターは速度計の単眼タイプだった。

横基調のシティEⅢのインパネ。メーターは速度計の単眼タイプだった。

画像: シティEⅢの室内。シンプルなデザインが当時を物語る。

シティEⅢの室内。シンプルなデザインが当時を物語る。

画像: これが量産車として世界初採用されたF.R.Mアルミコンロッド。

これが量産車として世界初採用されたF.R.Mアルミコンロッド。

シティEⅢが登場した1985年【昭和60年】には何があった?

主な出来事
●国際科学技術博覧会つくば'85開催
●日本航空123便墜落事故
●スーパーマリオブラザーズ発売
●青函トンネル開通
●阪神21年ぶりセ・リーグ優勝

ヒット曲
●ジュリアに傷心 ザ・チェッカーズ
●ミ・アモーレ 中森明菜
●恋に落ちて 小林明子
●Romanticが止まらない C-C-B
●あの娘とスキャンダル ザ・チェッカーズ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.