キャンピングトレーラーフェスティバル実行委員会は、相模原市「淵野辺公園多目的広場」にて「キャンピングトレーラーフェスティバル2018」を6月30日(土)、7月1日(日)の2日間開催する。

38台ものキャンピングトレーラーが大集合!

15ヘクタールの広大な敷地と、多彩なスポーツ施設で1年を通じて楽しむことのできる、相模原市最大の運動公園「淵野辺公園多目的広場」で、キャンピングトレーラーに特化したイベント「キャンピングトレーラーフェスティバル」を開催する。

会場には、女子受け抜群のポップなトレーラーやマンションのリビングをそのまま移動したような豪華輸入トレーラーまで、16社/38台のありとあらゆるキャンピングトレーラーが集合。興味があるけど運転が心配といった初心者やこれから購入を検討されている人にもうれしい「キャンピングトレーラー牽引体験」や、特設会場に車中泊ができる「トレーラー泊大会」のイベントも行う。

入場は無料。屋外特設会場に、関東圏を中心としたキャンピングトレーラービルダーの最新キャンピングトレーラーが大集合。さらに、キャンピングトレーラーユーザーのための「トレーラー泊大会」や、キャンピングトレーラー初心者のための「キャンピングトレーラー牽引体験」など、楽しめるイベントを用意する。

「キャンピングトレーラー」って?

エンジンなどの駆動系パーツを持たない牽引型のキャンピングカーが、キャンピングトレーラーだ。

その魅力は、キャビンとして利用できるスペースが広く、さながら「旅するリビング」ということ。その快適な空間が支持されてキャンピングトレーラーを選ぶ人が増えているという。

画像: 出展されるうちのひとつ、Happier Camper。

出展されるうちのひとつ、Happier Camper。

画像: Happier Camperのインテリア。

Happier Camperのインテリア。

画像: 出展されるキャンピングトレーラー、Hobby。

出展されるキャンピングトレーラー、Hobby。

画像: Hobbyのインテリア。

Hobbyのインテリア。

開催概要

キャンピングトレーラーフェスティバル2018 in 淵野辺公園多目的広場
会期 : 2018年6月30日(土)、7月1日(日)10:00〜17:00
会場 : 淵野辺公園多目的広場
     (〒252-0229 神奈川県相模原市中央区弥栄3-1-6)
出展 : 車両出展社 16社/38台
内容 : キャンピングトレーラーの展示・商談会、
     キャンピングトレーラー牽引体験、
     キャンピングトレーラー限定車中泊大会
入場料: 無料
主催 : キャンピングトレーラーフェスティバル2018実行委員会

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.