横浜ゴムは、SUV/ピックアップトラック用タイヤブランド「GEOLANDAR(ジオランダー)」のマッドテレーン(M/T)の新商品「ジオランダーX-MT」を2018年秋より日本で発売する。販売サイズは3サイズ。

ジオランダーX-MTって?


ジオランダーX-MTは、2017年8月に発売された「ジオランダーM/T G003」よりもさらに趣味性を高めたマッドテレーンタイヤ。オフロード痩躯やロックトレイルを楽しむユーザー向けに開発した。

タイヤデザインには、自然界の岩をイメージした「ロックコンセプト」を採用。そのコンセプトから生まれた「ロックコンセプトトレッド」や、大型のサイドブロック、ブランドロゴが車両のオフロードイメージをより強く演出する。

画像: トレッド面は、自然な岩をイメージ。見た目にもオフロードに強い印象。

トレッド面は、自然な岩をイメージ。見た目にもオフロードに強い印象。

画像: 大型のサイドブロックを配置、深い泥路面や岩路面で性能を発揮する。見た目にもカッコイイ。

大型のサイドブロックを配置、深い泥路面や岩路面で性能を発揮する。見た目にもカッコイイ。

性能面では、「ジオランダーM/T G003」を超えるオフロード性能を追求。溝面積を大きくとった「ワイドラググルーブパターン」が、さまざまな路面で確実なトラクション性能を発揮するとともに、大型サイドブロックが悪路での走行性能の向上に貢献する。

いっぽうで、オフロード性能向上に伴うノイズの悪化は最小限に抑えているという。

画像: 本日、オフロードコースで試走会が行われた。その模様は追ってレポートします。

本日、オフロードコースで試走会が行われた。その模様は追ってレポートします。

画像: 深いマッド路面でも走行性能は優れていた。

深いマッド路面でも走行性能は優れていた。

発売サイズ

35×12.50R17 LT 121Q
37×13.50R17 LT 121Q
40×13.50R17 LT 121Q

商品の特長

画像1: 商品の特長
画像2: 商品の特長
コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.