2018年3月29日、ルノーはカングーの台数限定特別仕様車カングー ウィズペットを発表した。発売は5月。

購入申し込みは5月23日から、抽選による販売だ

日本市場においては5人乗りのみのラインアップとなっているルノーの小型MPV、カングー。室内空間の広さやラゲッジスペースの大きさなど、愛犬家・愛猫家たちから絶大の人気を誇っている。4280×1830×1810mmという、国産車にはないサイズ感も支持されている要素のひとつ。

そんなカングーに10台限定のペット仕様車が2018年5月23日に発売される。

画像: カングーウィズペットの発売は5月23日。

カングーウィズペットの発売は5月23日。

スタートアップ画面に専用ロゴが表示されるナビゲーションや、汚れにくいPVCレザー製のシートカバー(専用ロゴ入り)を装備。さらに、後席用のペットシートマットもプレゼントされるという。ちなみにこのマット、汚れを拭き取りやすい撥水加工を施されているのに加え、ファスナー操作で乗員とペットが一緒に座ることができるようになるという。

販売台数は抽選で10台。購入申し込みが5/23からルノー正規販売店ではじまる。ボディカラーはジョンアグリュム(イエロー)のみで、1.2L直4ターボ(115ps/190Nm)と6速DCTを組み合わせたカングー ゼンEDCがベースとなっている。価格は279万9000円。

カングーウィズペット 専用装備

・専用 CABANA製シートカバー
・専用ロゴ入りサイドバイザー
・専用ロゴステッカー
・2DIN SD ナビゲーション
・リアカメラ

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.