10月12日、ジープ・コンパスの限定車「リミテッド ブラックルーフエディション( Limited Black Roof Edition)」が発表された。車両価格は413万円。この限定車は10月20日から全国のジープ正規ディーラーで発売される。

トップグレード「リミテッド」にブラックルーフを採用した特別なモデル

今回登場した限定車は「リミテッド ブラックルーフエディション」は、高い悪路走破性や充実した先進安全装備を誇るトップグレード「リミテッド」をベースモデルとし、ブラックペイントルーフを組み合わせることで外観をスタイリッシュに演出したモデル。

ボディカラーには人気のヴォーカルホワイトのほか、カタログモデルにないグレーマグネシオメタリックを設定。さらに内装にもメッシュクロス/レザーのコンビネーションシートを装着している。

画像: ヴォーカルホワイトカラーのコンパス リミテッド ブラックルーフエディション。ブラックルーフが外観上の特徴。

ヴォーカルホワイトカラーのコンパス リミテッド ブラックルーフエディション。ブラックルーフが外観上の特徴。

画像: カタログモデルにはないグレーマグネシオメタリックカラー。内装は全車メッシュクロス/レザーのコンビネーションシートを装備。

カタログモデルにはないグレーマグネシオメタリックカラー。内装は全車メッシュクロス/レザーのコンビネーションシートを装備。

こうした特別な仕様にもかかわらず、車両価格は4,130,000円とカタログモデルの「リミテッド」(4,190,000円)よりも抑えられているのも注目ポイント。限定190台で、ヴォーカルホワイトが95台、グレーマグネシオメタリックが95台となっている。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.