「クルマの査定を取りたいけど、個人情報なしで気軽にできるサイトはないか?」とお探しではありませんか?

ご安心ください。ネット査定の中には、個人情報の登録なしで相場価格を確認できるサイトはあります。

例えば「本当に売るかどうかは査定額を見てから決めたい」など、少し様子を見てみたい方にとっては便利なサービスと言えるのではないでしょうか。

また、中古車市場で自分と同じ条件のクルマがどれぐらいの値段で販売されているかを参考にする方法もあります。

両者を組み合わせることで、自分のクルマがどれぐらいの価格で買い取ってもらえるのか、見通しをつけることができるでしょう。

この記事では、個人情報の提供なしでクルマの買取相場を知る方法について詳しくお伝えします。是非一度実際に査定をとってみて、売却の参考にしてみてください。

→【当サイトおすすめNo.1】カーセンサーの一括査定で買取価格を今すぐ調べる!

個人情報なしでクルマの概算査定が行えるサイト6選!

「自分のクルマがどれくらいで売れるのか?」売却を考えている方にとっては最も気になることの一つでしょう。そして、営業電話を避けるため個人情報の提供なしで行えるサイトを探している方も多いのではないでしょうか。

結論から言うと、個人情報の提供なしでクルマの概算査定を行えるサイトはあります。

今回はおすすめのサイト6つをピックアップしてみましたので、ご利用前にご参考ください。

  • ナビクル・・・買取・査定相場 簡易シミュレーション
  • ズバット・・・中古車の査定相場
  • ガリバー・・・中古車買取相場
  • トヨタ・・・下取り参考価格シミュレーション
  • 日産・・・かんたんクルマ査定
  • ネクステージ・・・LINEでクルマ査定

①ナビクル・・・買取・査定相場 簡易シミュレーション

画像: 画像引用:ナビクル www.navikuru.jp

画像引用:ナビクル

www.navikuru.jp

初めに紹介するのは、クルマ一括査定サービス「ナビクル」が提供する「買取・査定相場 簡易シミュレーション」です。

個人情報登録は不要、メーカー名・車種名・年式・グレード・走行距離を入力するだけで、現在を起点に約10か月前の過去の相場から約半年後の未来の相場までグラフ化してくれる、非常に便利なサービスです。

実際に一括査定を利用したユーザーの査定額(最高額と最低額)や口コミも掲載されています。

車種ごとに査定・買取ポイントの解説もあり、グレード別の相場ランキングなどもまとめられているので、たいへん参考になるのではないでしょうか。

→ナビクルの買取・査定相場 簡易シミュレーションはこちら!

②ズバット・・・中古車の査定相場

画像: 画像引用:ズバット www.zba.jp

画像引用:ズバット

www.zba.jp

クルマ一括査定サービス「ズバット車買取比較」が提供する「中古車の査定相場」でも個人情報の提供なしでクルマの概算査定ができます。

メーカー・車種・年式・走行距離・利用頻度・カラーを選択するだけで、査定相場がその場で確認できます。

グラフを使って半年先の査定相場まで予測してくれており、視認性も良く使いやすいと評判です。

国産車に限らず輸入車も取り扱っており、車種ごとに各買取店が実際に査定した査定額の比較レポートや、査定士によるチェックポイントを詳しく解説してくれているので、売却前に参考にするといいでしょう。

→ズバットの「中古車の査定相場」はこちら

③ガリバー・・・中古車買取相場

画像: 画像引用:ガリバー 221616.com

画像引用:ガリバー

221616.com

中古車買取業界の大手、ガリバーが運営する「中古車買取相場」も個人情報の提供なしでクルマの概算査定ができます。

情報量が非常に豊富で、国産車・輸入車を問わず、実際にガリバーで取引された買取金額の一覧を閲覧できる点が特徴です。

査定したいクルマの車種や年式・走行距離・カラーのほか、取引された都道府県などの条件がピッタリ該当するデータがあれば、かなり現実味のある価格と捉えることができるでしょう。

また、買取価格は地域によっても差が出るため、実際に取引された都道府県の情報が記載されているのも魅力です。

個人情報の入力が不要な「ざっくりな買取相場を知る」と、個人情報の入力が必要な「正確な買取金額を知る」の大きく二通りに分類されています。なお、出張査定を依頼したい場合にも、すぐに申し込みができるのでとても便利です。

→ガリバー「中古車買取相場」はこちら

④トヨタ・・・下取り参考価格シミュレーション

画像: 画像引用:トヨタ「下取り参考価格シミュレーション」 toyota.jp

画像引用:トヨタ「下取り参考価格シミュレーション」

toyota.jp

自動車メーカーのトヨタも個人情報の提供なしで下取り参考価格がわかる「下取り参考価格シミュレーション」というサービスを提供しています。

取り扱っているメーカーはトヨタに限らず、国内の主要メーカーは殆ど取り扱いがある点が嬉しいポイントです。

自動車業界を牽引する世界のトヨタが運営しているだけに信頼感は抜群ですが、あくまで下取り参考価格ということで、実際の査定額ではない点には留意して利用しましょう。

→トヨタ「下取り参考価格シミュレーション」はこちら

⑤日産・・・かんたんクルマ査定

画像: 画像引用:日産「かんたんクルマ査定」 ws.nissan.co.jp

画像引用:日産「かんたんクルマ査定」

ws.nissan.co.jp

日産でも「かんたんクルマ査定」という概算査定サービスを提供しており、国産車・輸入車を問わず全メーカーに対応しています。

車体の画像・メーターパネル・車検証のQRコードの3点セットを撮影して、あとはクルマの情報をフォームに従って入力するだけで、すぐに査定結果を知らせてくれる優れものです。

ただ、電話やメールといった個人情報の登録がない代わりに、ナンバープレートや車検証の情報を知らせる必要がありますので、抵抗のある方には不向きかもしれません。

また、査定結果の価格は、あくまで参考価格という点は押さえておきましょう。

→日産「かんたんクルマ査定」はこちら

⑥ネクステージ・・・LINEでクルマ査定

画像: 画像引用:ネクステージ「LINEで車査定」 www.nextage.jp

画像引用:ネクステージ「LINEで車査定」

www.nextage.jp

LINEでクルマ査定」はクルマ買取業者「ネクステージ」が提供する概算サービスです。

LINEアプリを使ってネクステージを友達追加するだけで、査定依頼が可能になります。

車名・グレード・年式・カラー・走行距離・事故歴の有無・お住まいのエリアのほか、アピールポイントを送信すると、査定の結果が届く仕組みです。

クルマの内外装の写真を添付すれば、より正確な査定額の回答が得られるようになっています。

→ネクステージ「LINEでクルマ査定」はこちら

中古車販売市場から買取価格を予想する方法もある

匿名利用可のクルマ査定サイトを使う方法の他に、中古車販売市場から買取価格を予想する方法もあります。

この方法は、走行距離、年式、ボディカラーなど、自分の条件に近いクルマを参考にすることで、より正確に買取価格を予想することができる点がメリットです。

ただし、自分のクルマに近いものが市場で見つからない可能性があることと、先ほどの概算シミュレーターよりも少々面倒なところがデメリットと言えるでしょう。

ですが、より正確に買取価格を知りたい方はこちらの方法も試してみましょう。

カーセンサーグーネットガリバーあたりが有名な中古車情報サイトです。一般的なファミリーカーであれば、ここの3つを探せば見つかるはずです。

販売価格から買取価格を逆算してみよう

自分と同じようなクルマが見つかったら、そこからは簡単な引き算です。

以下のように買取価格を割り出してみてください。

・セダンマイナス30万円程度
・高級セダンマイナス50万円程度
・ステーションワゴンマイナス30万円程度
・SUV・ミニバンマイナス30万円程度
・高級SUV・ミニバンマイナス50万円程度
・コンパクトカー・軽自動車マイナス10万円程度
買取価格の割り出し方

※あくまで概算を割り出すものです。正確な買取価格を割り出すものではありません。

これで、概算シミュレーションより、より正確な買取価格を割り出すことができるでしょう。

匿名のクルマ査定が便利なシチュエーション3つ

個人情報の提供なしのサービス利用が適するのは、以下のような状況ではないでしょうか。

  • まだ売却すると決めてない場合
  • 今すぐ査定額を知りたい場合
  • 査定士の査定前に相場を把握しておきたい場合

①まだ売却すると決めてない場合

まだ正式にクルマを売却すると決めてない場合は、匿名サイトはとても便利と言えます。

本気で売却する予定がないのに査定士をわざわざ呼んで査定してもらうのはどうしても気がひけるもの。

そんな場合は匿名の査定サイトで大まかな概算査定だけでも便利です。

どれくらい価格がつくのか知りたい、という場合は気兼ねなく利用してみましょう。

②今すぐ査定額を知りたい場合

匿名サイトは「その場ですぐに買取価格の概算が知れる」という点も実はメリットです。

「自分の愛車の買取価格がだいたいどれくらいになりそうかちょっと気になる」、そんな場合には匿名の査定サイトを利用して買取概算価格を調べてみましょう。

③査定士の査定前に相場を把握しておきたい場合

すでに買取店に査定を申し込んでいる場合も、実は匿名サイトを利用するメリットがあります。

それは、大まかな買取相場を知っておけるということです。

匿名サイトの査定はあくまで目安でしかありませんが、だいたいの相場を把握しておくには十分です。これにより、実際の査定で提示された査定額が妥当なのかどうか、ひとつの判断材料を持つことができます。

買いたたきを防ぐには、買取相場を知っておくことは有効な方法ですので、実際の査定前も一度利用してみるといいでしょう。

匿名のクルマ査定はあくまで目安でしかない点に注意!

個人情報提供なしで使える査定サービスは、気軽さという意味では大変便利なものですが、あくまで概算査定という点は理解した上で利用してください。

クルマの買取価格は、車種・年式・走行距離・ボディカラー等々のみで決まるものではありません。
キズや凹み、エンジンの異音やオイル漏れなど、査定士によるチェック項目は多岐に渡り、ご自身が気づいていない不具合なども評価の対象になることがあります。

ですから、実際のクルマの状態を見てみないと正確な査定はできないのです。

匿名利用可のサイトで提示された査定額は、これまでの取引の統計から算出されたデータであり、実際の買取価格ではありません。

実際の買取価格を知るには、必ず査定士による実査定が必要になるという点を押さえておきましょう。

電話なしで利用できるクルマ査定サービスも利用しよう!

個人情報の入力をしたくない人の中には、「しつこい電話営業を避けたいだけ」という方もいるはずです。

電話営業を避けたいだけであれば、オークション査定を利用することで、自分のクルマの最高売却額を簡単に知れます。

そのような方におすすめなのが以下のサービスです。

1.MOTAの一括査定サービス

画像: 画像引用:MOTA autoc-one.jp

画像引用:MOTA

autoc-one.jp

MOTAの一括査定サービスは「しつこい電話営業なし」を売りにしている査定サービス。一括査定とオークションの中間のようなサービスで、電話を避けながら査定額の比較もできるという査定比較サイトです。

クルマ買取店のサイトや一括査定サイトと異なり、オートコールが行われないシステムを導入していますので、電話ラッシュには無縁のサービスです。

実際に電話がかかってくるのは、翌日の18時までに高額査定をつけた3社のみとなっています。

→【しつこい電話なし!】MOTAの公式サイトはこちら!

2.オークション型査定の「ユーカーパック」

画像1: 画像引用:ユーカーパック ucarpac.com

画像引用:ユーカーパック

ucarpac.com

ユーカーパックの「オークション査定」もおすすめのサービスのひとつ。

オークション査定とは簡単にいうと、自分のクルマを最高売却額で買い取ってくれる業者とのマッチングサービス。

買取業車とユーザーの橋渡しはサービス側が行ってくれるので、煩わしい電話に悩まされる心配はいりません(電話をかけてくるのはサービス運営者のみ)

先ほどの概算査定では、本当にアバウトな金額しか知れませんが、こちらはより正確性の高い買取価格を確かめられるうえ、さらに裏側では各業者間で落札競争が行われているため、最高売却額まで自動で見つかるという優れもの

おそらくほとんどの方はしつこい電話営業を避けたいだけだと思いますので、そのような方は、一度オークション査定を試してみてください。

もちろん、査定価格に納得いかなければキャンセルもOK。

売り切り価格(この値段を超えたら売却するという価格)を設定する必要がありますが、高めに設定しておけば買い叩きの心配もいりません。

画像2: 画像引用:ユーカーパック ucarpac.com

画像引用:ユーカーパック

ucarpac.com

電話営業がハードルとなっていてこれまで査定サービスを使えなかった方は、ぜひこの機会にオークション査定を利用してみてください。あなたのクルマ売却にきっと役立つはずです。

→【オークション査定の定番】ユーカーパックの公式サイトはこちら!

3.カーセンサーの一括査定

画像: 画像引用:カーセンサー kaitori.carsensor.net

画像引用:カーセンサー

kaitori.carsensor.net

中古車販売でも有名な、リクルート運営のカーセンサー。

実は、カーセンサーの一括査定は電話営業を避けられる機能がついていることをご存知でしょうか。

査定結果は「メールのみでの受け取り希望」を出せるため、電話営業を避けたい人にはおすすめの一括査定サービスです。

ただ、注意点がひとつ。この「メールのみでの受け取り希望」はシステム上、買取業者側が見落とすこともあるということ。

残念ながら100%電話を回避できるシステムにはなっていない点はご留意ください。

しかしながら、査定先を任意で絞り込むことも可能なので、万が一電話がかかってくる可能性も減らせますし、とんでもない業者数から電話ラッシュを受けるリスクも回避できます。

一括査定の中でも使いやすいサービスになっていますので、こちらの査定サービスもぜひご利用ください。

→カーセンサーの公式サイトはこちら!

まとめ

クルマのネット査定の中には、個人情報を登録しなくても相場価格を確認できるサイトが存在します。それらの過去の査定実績を利用すれば、電話営業の応対に悩まされるといったこともありません。

また、個人情報の登録は必要ながら、煩わしい電話営業がないネット査定もあります。これらのサイトを事前に利用し相場を把握することで、買取価格の判断材料にすることもできます。

ただ、ネット査定の査定額はあくまで参考価格です。実際にクルマを売却する際は、一括査定を利用するなどして、必ず複数の買取店に実査定を申し込み、査定額を比較検討した上で売却するようにしましょう。

→【当サイトおすすめNo.1】カーセンサーの一括査定で買取価格を今すぐ調べる!

This article is a sponsored article by
''.