フォルクスワーゲングループジャパンから新型ポロGTIが登場、販売を開始した。ボディーカラーは4色展開で、価格は344万8000円となる。

先代よりもパワーアップしたポロGTI

新型Polo(ポロ)GTIは、先代モデル比で+8ps/70Nmアップした最新の2L TSIエンジンを搭載。200ps/320Nmというハイパフォーマンスながら、JC08モード燃費は16.1km/Lと環境性能も両立しているのが特徴だ。

画像: ラジエターグリルの伝統的な赤いストライプなどGTI専用アイテムを装備する。17インチアルミホイール&レッドキャリパーもGTIらしい。

ラジエターグリルの伝統的な赤いストライプなどGTI専用アイテムを装備する。17インチアルミホイール&レッドキャリパーもGTIらしい。


また最新世代の証メータークラスターや、日本初導入のワイヤレススマートフォンチャージングなどの最新テクノロジーを採用している。


最新のエンジン加え、電子制御式ディファレンシャルロック「XDS」、スポーツサスペンション、アクティブダンパーが選択できる「スポーツセレクト」シャシー付きスポーツパフォーマンスキット、ドライビングプロファイル機能を標準装備し、好みに合わせたスポーティな走りを楽しめる。

画像: ベルベットレッドのダッシュパネルカラーがGTIらしさを演出。デジタルメータークラスター「アクティブインフォディスプレイ」は、スマートフォン「ワイヤレスチャージング」とセットオプションで7万0200円。

ベルベットレッドのダッシュパネルカラーがGTIらしさを演出。デジタルメータークラスター「アクティブインフォディスプレイ」は、スマートフォン「ワイヤレスチャージング」とセットオプションで7万0200円。

画像: トランスミッションは6速DSG。パドルシフトも標準搭載。

トランスミッションは6速DSG。パドルシフトも標準搭載。

画像: ドライビングプロファイル機能は4つのモードを選択することが可能。

ドライビングプロファイル機能は4つのモードを選択することが可能。

ポロGTIは、2000年から日本に本格導入を開始、この5月までで約1万台を輸入している。

先月に販売開始した「アップ! GTI」「ゴルフGTIダイナミック」につづき、新型「ポロGTI」が販売開始したことにより、フォルクスワーゲンの「GTI」シリーズが約13年ぶりに再び3モデル揃ったことになる。

画像: 0→100km/h加速はわずか6.7秒。最高速度は235km/h。

0→100km/h加速はわずか6.7秒。最高速度は235km/h。

画像: リアデザイン。

リアデザイン。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.