2019年3月18日、トヨタ GAZOO レーシング(TOYOTA GAZOO RACING)はゲームでモータースポーツを競う「eモータースポーツ」に取り組むと発表した。

タイトル画像はグランツーリスモSPORTのイメージ。

FIA公認のeモータースポーツ「GRスープラ GTカップ」を2019年4月から開催

コンピューターゲームやビデオゲームで順位を競う「eスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)」が世界中で普及している。アメリカをはじめとした海外で賞金制の大会がいくつも開催され、プレーヤーをプロのスポーツ選手と認めている国もある。競技のジャンルは格闘ゲームやシューティングゲームなど多岐にわたり、「モータースポーツ」も含まれている。

実際のクルマの動きやモータースポーツの緊張感を楽しめるゲームで、日本でもプレーヤーの多いプレイステーション4(PlayStation4)用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」もそのひとつ。その中でFIA(国際自動車連盟)公認のオンライン選手権「FIA GT チャンピオンシップ」も立ち上げられ、普及にひと役かっている。現在、約36万人のプレーヤーがエントリーしているという。

そんな電脳世界のモータースポーツに、トヨタが公式に本格参戦すると発表した。2019年から新たにeモータースポーツをトヨタGAZOOレーシングの活動の柱のひとつとすることで、さらに多くの世代にモータースポーツに触れ・楽しんでもらうため、積極的に盛り上げていくという。

画像: グランツーリスモSPORTのイメージ。

グランツーリスモSPORTのイメージ。

トヨタGAZOOレーシングはこれと同時に、オンライン選手権「FIA GT チャンピオンシップ」のオフィシャルパートナーとなり、レース「GRスープラ GTカップ(GR Supra GT Cup)」の開催も計画している。概要は下記のとおりだ。

また2019年3月16日、フランス・パリで「グランツーリスモSPORT」のワールドシリーズ開幕イベント「FIA GT チャンピオンシップ ワールドツアー1」が開催された。このなかでポリフォニー・デジタルの山内社長とGRスープラの開発責任者の多田氏によるトークセッションも行われ、その模様をYouTubeの公式チャンネル「GRAN TURISMO TV」でライブ中継されるという。

GRスープラ GTカップの概要

レース名称:GR Supra GT Cup
開催期間:2019年4月~10月
開催場所:予選…グローバルにオンラインで/決勝…10月の東京モーターショー会場
ラウンド:予選…13ラウンド(予定)/決勝…1試合
参加条件:PS4およびPS4用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」の所有者(年齢6歳以上)
エントリー方法:GR Supra GT Cupの特設サイトにて、4月上旬公開予定(https://toyotagazooracing.com/jp/e-motorsports/

画像: TOYOTA & Gran Turismo Trackside Talk youtu.be

TOYOTA & Gran Turismo Trackside Talk

youtu.be

This article is a sponsored article by
''.