初めて買ったクルマがホンダ ビート。そして、現在もオーナーであり続けるタレント&モータージャーナリストの竹岡 圭さん。
19年ぶりに復活を遂げたホンダの2シーター軽スポーツS660には、ただならぬ思い入れがあるようです。

軽だってことを忘れちゃう楽しさ

1996年のビート生産中止から、19年振りに復活したホンダのオープン2シーター軽スポーツS660。
その公道試乗会が、黒潮洗う高知で開催された時のシーンです。
高知市内から土佐湾沿いの黒潮ラインを西へ。締めはワインディング、というご機嫌なコースを思う存分楽しんでいます。

実は、タレント&モータージャーナリストの竹岡 圭さんは、放映時も現在もホンダ ビートのオーナー。しかも初めて買ったクルマがビート。
それだけに、S660へには強い思い入れがあるようです。

画像: ホンダ S660 公道試乗! 軽だってことを忘れちゃう楽しさ Test Drive youtu.be

ホンダ S660 公道試乗! 軽だってことを忘れちゃう楽しさ Test Drive

youtu.be

「S660 α主要諸元表」
全長×全幅×全高:3395mm×1475mm×1180mm
ホイールベース:2285mm
車両重量:830kg
エンジン種類: 直列3気筒DOHCターボ
総排気量:658cc
最高出力:47kW(64ps)/6000rpm
最大トルク:104Nm(10.6kgm)/2600rpm
駆動方式:MR
トランスミッション:6速MT
ブレーキ前/後:ディスク/ディスク
サスペンション前/後:ストラット/トーション・バー
タイヤサイズ前/後:165/55R15 / 195/45R16

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.