ホンダは今夏に発売予定の新型軽バン「N-VAN(エヌ バン)」のスペシャルサイトを4月20日からオープンした。軽貨物車でありながら、遊びのツールとしても活躍しそうな新ブランド。期待せずにはいられないネ!
画像: 現段階ではシルエットだけ。背高のボクシーフォルム、ホリデーオート編集部の調べではノーマルルーフ仕様とハイルーフ仕様があるとのこと。

現段階ではシルエットだけ。背高のボクシーフォルム、ホリデーオート編集部の調べではノーマルルーフ仕様とハイルーフ仕様があるとのこと。

往年のステップバンを彷彿とさせるボクシーフォルムのシルエット、助手席シートまでフラットに収納できるダイブダウン機能…しかも軽バン初の助手席側ピラーレス構造「ダブルビッグ大開口」を採用。N-BOX譲りの低床フロアも相まって、その積載スペースは軽自動車とは思えないほどだとか(ホリデーオート調べ)。しかもノーマルルーフ仕様に加え、ハイルーフ仕様もあるらしい(同)。仕事のツールとして最強だけど、それだけで終わらせるのはもったいない。遊びのツールとして、ガンガン使い倒したくなる。おまけに全車に先進の安全運転支援システム「Honda SENSING」を標準装備(レス仕様もあり)。

画像: 助手席まで真っ平らに! スライドドア&センターピラーレス構造なので荷物の積み降ろしは超楽チン! 使い勝手はかなり良さそう。

助手席まで真っ平らに! スライドドア&センターピラーレス構造なので荷物の積み降ろしは超楽チン! 使い勝手はかなり良さそう。

ホンダが19年ぶりに発売する新型商用車「N-VAN」。下記のスペシャルサイトでは、今後新情報を順次公開していくので、まめにチェックしておきたい。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.