会員制レンタカー事業などをおこなうThe fun2drive owners' Clubは、7月7日よりホンダの新型NSXを導入する。それに伴い、新型NSXおよびニッサンGT-R R35を箱根で乗り比べる「チョイ乗り比べ」特別パッケージツアーを2018年9月までの期間限定で提供する。

新型NSX&初代NSX/R35 ニッサンGT-Rの 夢の乗り比べ

新型NSX導入に伴い、「新旧NSX」および「国産最強スポーツカー・新型NSX vs GT-R」のチョイ乗り比べパッケージを期間限定で用意。これは日本屈指のワインディングを誇るクルマ遊びの聖地、箱根で楽しく乗り比べるパッケージツアーとなる。

画像: 新旧NSX。

新旧NSX。

画像: 新型NSXとR35 GT-R。

新型NSXとR35 GT-R。

この特別パッケージでは、各車ごと約1時間のツアー(事前説明+ドライブ)を2台分、9月までの所定日AMのみ実施する。

ホンダが誇る最新のスーパーカーとその起源、またはライバル車両との乗り比べを楽しめる機会となる。

料金は3万9800円(税込み。通行料金/ガソリン代は別途)。26歳以上かつ免許取得3年以上で、FUN2drive会員が対象(利用時に入会が可能)。

fun2drive(ファントゥドライブ)

所在地 :神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1143
営業時間:9:00〜18:00
アクセス:・クルマ→東名御殿場ICより15分
     ・高速バス→新宿駅南口より2時間

fun2driveでは、最新のスポーツカーだけでなく、240ZG仕様や箱スカR仕様、ケンメリR仕様、AE86などのヒストリックカーもレンタルが可能。編集部でもS30改240ZG仕様を取材したことがある。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.