ルノージャポンは、モータースポーツの最高峰、F1に参戦する「ルノー・スポール フォーミュラワン」チームの2018年型マシン「R.S.18」からインスピレーションを受けた、ルーテシア ルノースポール トロフィーの限定車「ルーテシアR.S.18」を、5月17日から限定50台で販売する。

ルノーF1マシンのイメージを踏襲

ベースとなるのは、ルーテシアR.S.の最上級グレード、ルーテシアR.S.トロフィー。

これは、220ps/260Nmを発生(4速/5速で走行中に一時的にトルクを280Nmまで引き上げるオーバーブースト機能も搭載)する1.6L直噴ターボに、6速EDC(DCT)を組み合わせたモデルだ。

今回限定販売される「ルーテシアR.S.18」は、ルノー・スポール フォーミュラワン(F1)チームのF1マシン「R.S.18」をイメージしたものだ。

車両価格

ルーテシアR.S.18 347万円

ボディカラー:ノワール プロフォン M
販売台数 50台
販売方法 抽選販売(5/17〜21まで購入申込み受付)

画像: 限定車「ルーテシアR.S.18」。

限定車「ルーテシアR.S.18」。

画像: F1タイプのエアインテークブレードを持つ。

F1タイプのエアインテークブレードを持つ。

ルーテシア R.S.18専用装備

F1 タイプエアインテークブレード(ジョン シリウス M)
・ ボディ同色サイドプロテクションモール(ジョン シリウス M フィニッシャー付)
・ ジョン シリウス M センターキャップ
・ ブラックルノーエンブレム(前後)
・ フロントドアデカール(R.S.18 ロゴ入り)
・ ルーフデカール(トライアングル&R.S.ロゴ)
・ レザー&アルカンタラステアリング
・ カーボン調エアコンベゼル
・ R.S.ロゴ&シリアルナンバー入りキッキングプレート

画像: このF1マシン(2018年モデル。R.S.18)からインスピレーションを受けた限定車となる。

このF1マシン(2018年モデル。R.S.18)からインスピレーションを受けた限定車となる。

コメントを読む・書く

This article is a sponsored article by
''.